お役立ち色々

【赤ちゃんのミルクに】ウォーターサーバーはマタ活中こうやって選びました!

アヤセ
アヤセ
ウォーターサーバーを選んでみました!

 

赤ちゃんがもうすぐ産まれる!

そんな時にチラリと頭をよぎるのがウォーターサーバー

これから出産予定のアヤセもウォーターサーバー選びに乗り出したひとりです。

 

しかし、調べ始めると沢山メーカーと比較サイトが出てきてビックリしてしまいました💦

 

良い事なんだけど選択肢が多すぎて選びきれない・・・(^^;)

 

と言う事で今回はこれから子育てを始めるアヤセが選ぶウォーターサーバーを選んだ理由と共にいくつかご紹介しますので、これから選ぶ方の参考になれば幸いです。

 

赤ちゃんのミルクにはウォーターサーバーがいい!

ウォーターサーバーの選び方について。

そもそも何でウォーターサーバーを選ぶのかと言う話からするんですが、我が家では以下の理由でウォーターサーバーの導入を検討していました。

  • すぐにお湯が出るので安全だし時短
  • 赤ちゃんのミルクに使える
  • 水の備蓄にもなる

実は我が家には浄水器もあるし、電気ケトルさえ買えばコスパ良くミルクを作ることは出来ます。

 

\こういうの買うって事ね/

ただ、赤ちゃんが泣いてからミルクを提供するまでの行程と時間を考えるとウォーターサーバを導入する方が圧倒的に時短になるんですよね。

そう、

時短にお金をかけるって事!

更に、お水の備蓄を検討していたのでそういった面も含めてウォーターサーバーを導入しようと思った訳です。

 

アヤセ
アヤセ
コスパ重視なら正直浄水器やペットボトル購入と電気ケトルで充分ですよ♪

 

ウォーターサーバーのお水って赤ちゃんのミルクに使えるの?

導入する際に気になるのが、サーバーのお水は赤ちゃんのミルクに使えるかどうか。

赤ちゃんのミルクは水道から出したお水を一度沸かして粉ミルクを溶かしてから、流水で温度を下げて与えるというのが昔からのやり方と聞いています。

そう、普通は一度熱湯消毒しなくてはいけないんですよね。

その場で煮沸していないウォーターサーバーのお水が使えるかって心配になると思います、アヤセもそうでした。

結論としては

使えます👍

厚生労働省の指導では70度以上のお湯で調乳をすることを指導されているので、選んだウォーターサーバーのお湯がこの規定に当てはまっているのであれば使う事が出来るようです。

なので、サーバーから出したお湯でミルクを溶かして後は通例通り瓶を流水に当てて調整すれば完成です。

 

 

アヤセが調べたサーバー会社とスペック

※クリックすると大きな画像に飛びます。

今回調べたウォーターサーバーのブランドは4社

アヤセがチェックしたウォーターサーバー業者4社

コチラ4社を調べた理由は

  • そこそこ大手であること
  • 知られた名前であること

概ねこの2つの理由で選んでいます。

大手だとすぐにサービスが無くなる心配もないし、子育てプランなどのプラン設計も充実しています。

また、拠点を多く持っているメリットから引っ越してしまっても引き続き使える場合も多いです。

そして、赤ちゃんのお水に知らないところのお水を口にさせるのは心配ですが大きな看板を背負っている会社であればある程度安心して使う事が出来るかなと言ったところが理由です。

 

また、大きく分けて水道水をろ過した『RO水』と産地から採取した『天然水』の区分けもあります。

どちらも赤ちゃんのミルクには使えるようなのでお好みで選べば良いかなと思います。

後はタンクが上か下かでも選ぶポイントですが、コチラも好みの問題なので生活に合わせて選べばいいかなと。そしていずれにしても紹介する4社はミルク用の70度以上のお湯が出てくるのでその辺は問題ありません。

因みに表に色がついてるのは個人的なチェックなので、あんまり意味がありません。
ただ、アヤセが「このへんがいいな」って色付けてるだけです。

 

知名度抜群でコスパ最強!アクアクララ

アクアクララは名前を知らない人はあまりいないかなと思われるほど、有名なウォーターサーバですね。

サーバーの上にタンクがドスンと乗った定番の形で有名なところですね。

20年以上の歴史を誇り、知名度から安心して注文が出来るブランドです。

 

最初にご案内した表を見て頂ければわかる通り、

コスパ最強なのはアクアクララかなと思います。

※2020年9月調べ
※プレゼント等は期間により変更になる可能性があります

 

\CHECK!/

 

アクアクララには子育てプランがある

アクアクララがコスパ最強の理由の1つに『子育てアクアプラン』と言う子育て家族に嬉しいプランがあることが挙げられます。

子育て家族であれば、子供が小学校に入学する頃まで(約6年)価格が優遇されるプランです。

このプランに入っていれば、月々のサーバー代及びお水2本代で  ¥2900で使う事が出来ます👍

※アクアスリム(サーバーを利用し、ウォーターボトル2本を注文した場合の料金。

通常のプランより月々¥500割引きになるのが子供が小学校上がるまで続くので長期的に見ればお得になります♪

 

年間で言うとい¥34,800~です。

 

使ってるお水は『RO水』で赤ちゃんのミルクにも最適♪

 

\CHECK!/

 

子育てアクアプランで一番安いサーバーはコレ!

色んなブランドに独自のプランがあるのでわかりにくいので端的に説明しますと、子育てアクアプランでは選ぶサーバーによって価格が変わります

先ほどご案内した価格は一番安いプランでの価格になるので、その場合選ぶサーバーは上の画像にあるアクアスリム型になります。

トップタンク型なので、付け替えが面倒ですが価格を絶対的に抑えたい方にはコチラがオススメ。

 

コチラも同じ価格ですね。置き場の都合で台に乗せたい等の都合で、小さなタイプがご希望ならコチラもお安いプランの料金内になります。

コチラもトップタンク型です。

 

下置きタンクご希望ならコレ!

ダウンタンク(下置き)型が良ければコチラ

ネスカフェのバリスタが搭載されたタイプ、この機種のみ下置きタイプになります。

産後コーヒーをめっちゃ飲む人には良いかもしれませんが、サーバー代が倍かかるので注意が必要です。

年間費用にして、一番お安いサーバーが¥34,800のところバリスタ搭載型だと¥46,800になります。

他にもトップタンクになっちゃいますがタンクを隠したい人には、¥1300~1500程のサーバーもあるので、是非一度チェックしてみてください。

 

\CHECK!/

 

解約料や縛なし!満足度1位はクリクラ

クリクラも採用されている家庭や医療機関が多く、安心して使えるブランドです。

サーバーレンタル料、入会金、宅配料、解約に関して縛りなしなのと違約金が無いのがメリット。

このブランドもアクアクララと同様『RO』水を利用しているのとトップタンク式なのでそれさえ問題なしであれば安心してお安く導入する事が出来ます。

 

長期的に見るとアクアクララの方がお安くなりますが、クリクラは途中解約や縛りがないので気軽にお試ししたい人にはオススメです。

 

\CHECK!/

クリクラをチェック!

 

クリクラにも子育てプランがある!

クリクラにも子育てプラン『クリクラママ』と言うプランがあり、通常のプランより少しお得に利用することができます。

初回最大9本のボトルがプレゼントされる仕組みになっていて、2か月無料でお試しが可能になるようです。

これね、無料期間が2か月で、でもボトル9本て??ちょっと意味が分からなかったので掘ってみました。

 

\こう言う事みたいですね/

初回3本無料提供と2か月の無料貸し出し、その後継続して利用する場合に6か月の無料チケットが支給される仕組みになっています。※チケット期限1年

つまり、最初の2か月は無料でその後は通常の料金がかかるって事。

初年度だけ10ヵ月の使用料でOKと言う事ですね。

つまり初年度¥33,800になります。

アクアクララの年間コストが¥34,800なので、クリクラなら

 

ちょっとお試しで1年やってみるって人には良いかも。

※1年以上続ける人はアクアクララの方がコスパ良いです。

 

解約料ないしお試しでコストを抑えたい人にはオススメ!

 

\CHECK!/

クリクラママをチェック!

 

使用するサーバー

クリクラママ』のサーバーは基本はこの2種から選ぶそうです。

スリム型のものとスタンダードなタイプですね。

どちらもチャイルドロックがついてる安心仕様です。

 

通常クリクラFitは初回料金がかかるようですが、クリクラママには書いてなかったので・・・無料なのかしら🐰💦

 

\CHECK!/

クリクラママをチェック!

 

天然水をお安く!コスモウォーター♪


コスモウォーターは『天然水』タイプのお水を使うウォーターサーバーとして知られています。

『天然水』は水道水をろ過した『RO水』と違い決まった産地で採取されたミネラルを含むお水なので、美味しさで言うと天然水の方が良いかなと思います。

余談ですがたまに粉ミルクで「ミネラルウォーター不可」の表示があるようですが、あくまでも硬水がいけないのだそうで、日本の採取水は基本的に軟水なので問題なしと言われています。

子育てプランが無くて、2年毎契約更新と毎月ボトル2本ずつの縛りはありますが1か月¥3800と、天然水タイプの中では比較的安価に使用することができます。

 

但し、お水の注文が2本~になり減らせないので💦飲まないとどんどんたまって行くデメリットがあります。

 

\CHECK!/

コスモウォーターをチェック!

 

サーバーはこんな感じ

コスモウォーターのサーバーは1つのみで、色展開が5種ほどあります。

 

ボトルはダウンタンクタイプの仕様。

アヤセも職場で使った経験があり、身長が146センチしかないので下で替えるタイプはありがたくて!とても使い易かったと記憶しています。

※その代わり子供があけてボトルいじる可能性もありますが・・・(^^;)

因みにボトルはペッちゃんこになるタイプなので、終わったらお住いの自治体の指示に従いプラ又は燃えないゴミとかにポイすればOKです。

チャイルドロックも3段階に分かれてついているので、家庭の都合に合わせて調整することも可能です。

また、衛生面について。どのブランドもそうですがタンクや配管の衛生面についても配慮されているのでそのあたりも安心仕様ですね。

天然水を使用したくて、ややこしい事を考えたくない人にはシンプルで良いと思います。

 

\CHECK!/

コスモウォーターをチェック!

 

お金に糸目をつけないならプレミアムウォーター!

プレミアムウォーターもコスモウォーター度同様『天然水』タイプのウォーターサーバー。

個人的な感想でざっくり言ってしまうとコスモウォーターのプレミアム版だと思えばOKかなって思います。

配送先によって採取水が違う仕様になっていますが、一定の料金さえ払えば好きな地域のお水を取り寄せることも可能。

サーバーもレンタル料¥0のものから料金はかかりますがかっちょいいのまで色々揃っています。※子育てプランはサーバー1種のみとなります。

家のデザインを守りたいって人にはオススメです。

 

\CHECK!/

プレミアムウォーターをチェック!

子育てプランも勿論ある!

さてそんなプレミアムウォーターですが、『プレミアムウォーターマムクラブ』という子育てプランも用意されています。

このプランは妊娠時または子供のいる家庭であれば5歳までに加入するとプランが”ずっと”有効になるので、プレミアムウォーターを選びたくてかつ料金を抑えたいなら是非チェックですね♪

通常のプランが年間¥47,688~60,888のところ、¥45,996と比較的安価に抑えられます。※サーバーレンタル料含む(ボトル2本注文が前提)

基本的にお水は2本注文/月になりますが、あまり飲まない月があればサーバーレンタル料¥880になりますがお水の注文を0にしたり、1本のみにすることも可能になっています。

また通常は自己設置または設置費用が掛かるところ、MOM CLUBの場合有料設置費用が無料という嬉しいサービスもあります♪注文から7~14日程待つ必要がありますが、やってもらえるのは嬉しいですよね。※通常¥8,800

 

 

\CHECK!/
女性にも人気のプレミアムウォーター


使えるサーバーと注意点

プレミアムウォーターMOMCLUBで使えるサーバーはコチラの

cadoxPREMIUM WATERウォーターサーバーのみで、3色から選べる感じになっています。

コチラはサーバーレンタル料が通常¥1,100のところ、MOM CLUBの利用で¥550(初月無料)になります。※ボトル2本使用した場合。ボトル2本以下の指定だとその月はレンタル料¥880になります。

サーバーが1種みで他を選べないと言っても、子育てを両立させる家庭には最適なものが選ばれてるので個人的には他のタイプと比較してもやっぱり子育てにはこのタイプかなと思います。

ボトルもダウンタンクで補充は楽ですし、ペッちゃんこになってごみに捨てるタイプ。

チャイルドロックも勿論搭載です。

料金も通常プランと比べるとお安くなっているので、損はないかなと思います。

 

衛生面も安心仕様でタンク内で殺菌する「加熱クリーンシステム」が搭載されているので赤ちゃんのミルクに使う時も勿論安心して使用することができます。

また、電気代についても部屋が暗くなると「エコモード」が発動する嬉しい仕様になっています。

 

\CHECK!/
女性にも人気のプレミアムウォーター


解約料だけ高いので注意

⚠但し、注意点があるとすればプランが3年縛りで途中解約は¥30,000程かかります。3年経ちさえすれば、解約やチェンジは¥0になるみたいですね。

他ブランドのサーバー解約代は約¥10,000~20,000程度なので、この点だけ留意する必要があるかもですね。

ただお水の質やサーバーのデザイン性、機能性を考えると使って満足いかないなんてことは無いと思うので個人的にはオススメです。

 

また、安心サポートというアップルケアみたいなシステムがあるんですが入っても入らなくても問題ないと思います、ただ初回2か月無料なので最初だけ入っておいて3ヵ月に入る前にサポートだけ終了するってやり方もできます👍

安全サポートに入ってると自損故障でも無料交換してくれるメリットがありますが、入らなくても普通の修理は無料でやってくれますのでご安心を。

 

\CHECK!/
女性にも人気のプレミアムウォーター

まとめ

今回は出産を控えたアヤセの個人的なウォーターサーバー選びを紹介しました。

『RO水』『天然水』と言う違いやタンクの上下の差はありますが、いずれも赤ちゃんのミルクには問題ないので、あとは家庭の都合に合わせて選ぶ感じで良いかなと思います。

纏めて図にするるとこんな感じになります。

因みに、どのサーバーにもチャイルドロックがついてましたのでご安心を。

 

では1つずつおさらいです。

コスパ重視で最強なのは子育てアクアプラン!

長い目で見てコスパ最強なのはやっぱり『子育てアクアプラン

年間¥34,800~で子供が6歳まで有効なので、コスパ抑えながら使い続けたい人にはオススメです。

お水は赤ちゃんのミルクに最適の『RO水』です。

 

\CHECK!/

 

1年だけ使ってみたいならクリクラママ!

クリクラママ』は初年度2か月無料なのと使用を続けるなら最大ボトル9本が無料になるので、1年だけお安くお試ししたい人にオススメ!

途中解約も無料なのが安心ですね👍

初年度の価格は¥33800とお安いのも魅力的です。

 

同じ『RO水』長い目でみて使い続けるなら断然アクアクララですが、初めて使いにはクリクラも決して悪くないかなと思います。

 

\CHECK!/

クリクラママをチェック!

 

1年目をクリクラにして、2年目からアクアクララにしちゃうって手もあります(笑)

このコスパ重視の2社について補足

コスパ重視であれば『RO』水使用のアクアクララやクリクラがオススメになりますが、この2社は概ねリサイクルタイプのトップタンクになるので、使い終わったボトルは保管場所が必要ですし交換時に重い水をトップに設置しなくてはならないのでその点が不便かもしれません。

ただ、トップタンク型は停電になってもお水が使える場合が多いので(機種によりますが)そういった面でのメリットはあります。

 

天然水を安く使いたいならコスモウォーター!

コスモウォーター『天然水』がお安く飲めるシンプルなウォーターサーバーです。

年間¥45,600と安価で、2年縛りがありますが途中解約金は¥10,000程度と高くないので割と安心して使えます。

お水は充分美味しかったですし、極めてシンプル。ダウンタンク仕様で交換が楽だったのもおすすめポイントです。

 

\CHECK!/

コスモウォーターをチェック!

お金が出せるなら機能抜群のプレミアムウォーターMOM CLUB!

『天然水』仕様でダウンタンク、再加熱機能や省エネモード、デザイン性にも優れてるのはプレミアムウォーターです。

ちなみに年間コストは¥45,996です。

ぶっちゃけコスモウォーター¥45,600とあまり変わりません。

3年縛りで解約金¥30,000と、若干躊躇してしまいますが長期的に使うなら問題ないしちょっとした違いで良い方を選びたいのであればプレミアムウォーターがオススメ!

見た目から違うので、使い続ける満足度は断然高いものと思います。

 

\CHECK!/
女性にも人気のプレミアムウォーター

天然水タイプの2社について補足

天然水』で美味しくミネラルも補給したいのであればコスモウォーターやプレミアムウォーターがオススメです。

この2社は概ねダウンタンク型のサーバーなので、ボトルの交換は楽なのですが停電時に汲み上げができなくなる点がデメリットになります。

滅多に停電することはありませんが、一応留意点として記載しておきます。

プレミアムウォーターに限っては、3年後にプランチェンジが無料でできるのでその時点でトップタンクに変更してしまうということも可能です。(MOM CLUBよりちょっとだけ高くなるけど)

オマケ

ペットボトルが刺せる『ドリームサーバー』というお手軽サーバーも存在していて、月額利用料も¥980とおやすくするものも存在します。

お水発注数の縛りも無いので、赤ちゃんのミルク以外は使用しないよ~って言う人にはコチラも。

市販ペットボトルがそのまま使える【ドリームサーバー】

但し、水は自分で用意しなくてはいけないのといちいちペットボトルゴミが出るので(^^;)

子育て中に誰がボトル棄てるんだよ!!って考えるならゴミの手間がかかるので個人的にはオススメしないかも・・・。

また、普通にウォーターサーバー使いをする場合のコストも計算しまして、確かにお安いお水さえ手に入ればお安く済みますが、『RO水』の2社とあまり変わらなかったので、アヤセなら放っておいたら勝手にタンクのお水が届くものの方が良いかな・・・。

でも、気になる方は良かったらチェックしてみてください。

 

\CHECK!/

dream server ドリームサーバーをチェック!